村瀬 きくいちろう

昭和56年、大阪市生まれの37歳
国会議員元秘書、元会社員


関西大倉高等学校卒業
皇學館大学文学部国文学科卒業
維新政治塾 第4期生

政策について

  • 身を切る改革

    ①市議会議員報酬2割カット
    (月額61万円→48.8万円に!)

    ②市議会議員定数
    18人→16人へ削減!

    改革効果額
    年間 約4,600万円


    生み出した財源で、未来の富田林への投資を!

  • 議会改革で、議会を活性化させる。

    議会基本条例の制定
     市長や市職員に反問権を与えたり、議員間の自由な討論を認めるなど、活発な議論ができる環境を整える。


    ②委員会のライブ・録画配信

    ペーパーレス化の推進


    透明化・効率化を進め、市民目線の政治を!

  • 市役所改革で、市民のための市役所を目指す。

    職員基本条例の制定
     能力や実績に応じた人事を徹底!
     職員の意欲を引き出し、市民のために全力を尽くすことができる市役所に。

    ②幹部職員の内外公募

    ③行政評価の活用でムダを徹底的に削減


    もっと市民の方を向いて、働きがいのある市役所へ!

  • 維新は子育て世代を徹底サポート。

    ①幼児教育の無償化
     収入に関係なく希望する幼児教育を受けられるように!


    ②こども医療費助成の拡充

    ③中学校給食の全員喫食化

    もっと子どもを育てやすい街へ!
  • 身を切る改革

    ①市議会議員報酬2割カット
    (月額61万円→48.8万円に!)

    ②市議会議員定数
    18人→16人へ削減!

    改革効果額
    年間 約4,600万円


    生み出した財源で、未来の富田林への投資を!

事務所・連絡先

ご声援・お問い合わせ

ご声援やお問い合わせは、こちらのフォームよりお願いします。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信